漫画から見る闇金の怖さ

漫画というジャンルでどこまで闇金を測ることができるのか?それはとても懐疑的なものになりますが、漫画で描かれる闇金はやり過ぎといえます。あそこまでしませんので安心してくださいと本来は言いたいのですが、それほど甘くない世界です。その恐ろしさを知って手を出さないことがとても大切です。

まず返済に失敗したら本人だけの問題ではなくなってきます。必ず家族のもとや親戚と辿って行って問題を大きくします。それは職場でも同じであり、唯一の収入源である仕事ができなくなるまで追い込むこともあります。そのような事態になると生活さえもできなくなるでしょう。

そうすると逃げるという手段を思いつくのですが、闇金のネットワークは相当なものであり、逃げ続けてもどこかで足がついてしまいます。放置することが一番良くないことを闇金の専門家は指摘する人は多いです。対応策がありますので、弁護士や司法書士といったそのジャンルに強い専門家に助けてもらいましょう。




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *