即日キャッシングはクレジットカードでもできる

急にお金が必要になることってありますよね。
消費者金融はもちろんのこと、最近は銀行でも条件なんかはあるみたいですが
即日融資可能って謳い文句にしてるカードローンが多くてとても心強いですよね。
でも、消費者金融でも銀行でも、カードローンの申請のために必要書類を
あれこれ用意したりするのは地味に面倒…と、いう人は手持ちのクレジットカードを
調べてみるといいかもしれません。
クレジットカードって特に何も契約するときには深く考えずにポイント貯まるといいなとか
支払いに便利だからとかで持つことになる人が多いと思うんですが、
そのなんとなく持ってるクレジットカードにキャッシング枠ってついていたりしません?
これなら特に申請して、審査を待って…とかしないでも、すぐにATMにいけば
現金が手に入るっていうわけです。
もちろん、キャッシング枠がついてない場合もありますし、クレジットカードで
キャッシングすると利息高いからってんで、銀行のカードローンの利息のほうが安いので
そちらを選んでみたり、あるいは多くの大手消費者金融がやっている
初回は期間内の返済で利息無料っていう無利息キャンペーンを利用したほうが
お得だったりするので、どちらがいいかはよく考えたほうがいいですけどね。
ただ、どの借り入れ先を利用するにしても、原則としては「借りすぎない」
「ご利用は計画的に」っていうのは変わりません。
借りたお金は自分の手元にきても自分のお金ではなく、あくまでも借りたお金と
常に認識するようにしないと、すぐに借りることのできるお金を自分のものとして
好き勝手に使い、どんどん借金額が膨らんでいき、すぐに
利用限度額いっぱい→多重債務→返済不能→債務整理→個人の信用を失う
という最悪のパターンにはまりかねませんから。
自分が借りることのできる利用限度額が多いからといって、たくさん借りても
大丈夫ということではなく、本当に必要な分だけを借りるのにとどめましょう。
これはなにも、少額のときだけにかぎらず、例えば、マイホーム購入のための
マイホームローン借り入れなどにも言えることです。
ローンの組める限界ギリギリまで借りてしまうと返済もギリギリで
少しでも収入が減ったり、あるいは金利の変動などがあると
もう返済できなくなってしまうというケースがあとをたたないのが現実です。
多少、何かあっても月々、楽に返済できる金額はいくらかというところから
逆算して本当に自分が借りても大丈夫な金額を見極めるようにしましょう。




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *