ギャンブルで闇金融からお金を借りる羽目に

皆さん、借金をした理由というのはいろいろあるかと思いますが、
私みたいに、借金をした理由はギャンブルだったというのは借金の理由の中でも
かなり恥ずかしい部類に入るのではないでしょうか?
ギャンブルに負けてしまって、しかも、ついつい生活費まで突っ込んでしまったので
次の給料日まで生活するお金もないってことで最初はお金を借りました。
最初は借りたお金も少額だし、返済するにもそこまで困らないだろうと
思っていたんですが、正直、ローンの利息をナメていまして、
収入から返済するのは結構キツイ…ってなると、安易にパチンコで稼いだお金で
さっさと一括返済すればいいやと考えてしまい、そこからは泥沼コース。
もちろん、ちょっと勝つときはあるんですが、勝ってしまうと返済にあてるより
すぐに呑みで使ってしまって、また勝てば…と思っていたら次は負けるし、
結局だんだんと借金額は増え、限度額いっぱいになり、そんなすでにお金を
借りきってる奴に新規でお金を貸してくれるまともな消費者金融もなく
だからといって、家族や友人に恥ずかしい理由で借金を作ってしまったから
返済のためにお金を貸してくれとも言えず、借りれるところは、そう、
闇金業者だけになってしまっていたのです。
闇金からお金を借りること自体もまったくもって恥ずかしいことですし
さらに借金の相談をしづらくなってしまいました。
しかし、闇金でもすぐに借り入れ額が増えていきました。
借金返済のために借金をする以上、闇金は普通の消費者金融の何十倍以上の金利なんですから当然ですね。
そして、もう借りれなくなると途端に返済が滞り、恐怖の借金取り立てが始まりました。
私はそうなってからやっと恥も外聞も捨てて、闇金の相談専門の司法書士事務所に相談にいくことができました。
結局、自己破産をするハメになり、本当に、私の信用情報はズタズタになりましたが
中途半端にプライドが高く、さっさと問題が小さかったうちに解決できなかった
自分の責任だと思って、これからの人生背負って行かなければなりません。
もっとはやく法律の専門家に相談できていたとしたら…せめて個人再生、
いや、任意整理などのデメリットの少なめな債務整理方法をとれていたかも?
あるいはそういったデメリットのある債務整理をしなくても
より低金利のところに借り換えて借金返済できていたかも?と考えてしまいます。
私は手遅れで一番重い債務整理になりましたが、闇金などの借金問題を
かかえる人は私のようにならないように、
できるだけはやく相談をしにいくことをオススメします。




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *